2019年(令和元年)第38週感染症情報(2019年9月16日 ~ 2019年9月22日)

●全数把握感染症
麻しん1例届出がありました。
予防接種歴やり患歴ない方・不明な方、予防接種を受けることについて御検討ください。

●定点把握感染症
手足口病やヘルパンギーナ、徐々に減少傾向を示しています。
一方、RSウイルス感染症 、8月以降徐々に増加傾向にあります。
1歳未満乳児や基礎疾患を有する小児、早産児が感染すると、細気管支炎や肺炎など重篤な呼吸器疾患を引き起こすことがあります。


【長野県感染症情報より参照】
(令和元年9月25日更新)