2019年(令和元年)第47感染症情報(11月18日~11月24日)

●全数把握感染症
百日咳は乳児がり患すると無呼吸発作やチアノーゼなどの症状が現れ重症化しやすくなります。
小児や成人の感染者が乳児への感染源となり得るため、注意が必要です。

●定点把握感染症
インフルエンザは徐々に増加傾向を示しています。
こまめに手を洗うなど感染予防を心がけるとともに、インフルエンザワクチンは発病する可能性を低減させる効果と重症化の予防
効果が認められていますので、接種を検討しましょう。

【長野県感染症情報より参照】
(令和元年11月27日更新)