感染症情報 2020年(令和2年)第43週(2020年10月19日 ~ 2020年10月25日)

●全数把握感染症
 潜在性結核感染症2例、腸管出血性大腸菌感染症1例、劇症型溶血性レンサ球菌感染症2例、クロイツフェルト・ヤコブ病1例、侵襲性肺炎球菌感染症1例、梅毒1例、新型コロナウイルス感染症8例の届出がありました。

●定点把握感染症
 全体的に例年より届出数が少ない状況です。
例年、感染性胃腸炎は、秋から年末にかけて増加する傾向があり、今後の動向に注意が必要です。
引き続き、手洗いや咳エチケットなど感染予防を心がけましょう。

【長野県感染症情報より参照】
(2020年(令和2年)10月28日)